風俗店送迎ドライバーのバイトが副業に向いている理由

【本業の空いた時間に副業送迎ドライバー】

副業

風俗店の送迎ドライバーの仕事、
もちろん専業としてフルタイムで働くことも可能ですが、
・ちょっとした小遣い稼ぎでやってみたい
・風俗業界に興味がある
・今の一般の仕事を辞めてまではできない
などの理由で副業として、1日数時間のバイト勤務で働く人もいます。
デリヘルの送迎ドライバーの仕事がなぜ副業に向いているのか、その理由をまとめました。

◆デリヘルは特に就業可能時間が長い

送迎ドライバーの主戦場である「デリバリーヘルス」は他の風俗店(ファッションヘルス・ソープランドなど)・キャバクラなどと違い深夜営業が可能なのが特徴です。
極端に言えば24時間営業も可能です(首都圏では実際に24時間営業の店舗がある)。

◆本業が終わってから働ける

営業時間が長い分、ドライバーとして就業できる時間の量が多くなります。
副業としてちょうどいい時間は本業が終わった夕方から深夜まで。
デリヘル業界で一番忙しくなる時間ですからドライバーの需要も高まります。
夜間の時間を有効利用したい人には特にオススメです。

◆知人バレしにくい

バイト自体、車の中にいることがほとんどで、知り合いと遭遇する心配はほとんどありません。
まれにバレる場合、それは知人がデリヘルを利用したときくらいでしょう(料金の受け取りをドライバーが行うことがあり、そこで対面する)